Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C453]

めっちゃ良さそうなとこっすね~~☆
温泉宿でのんびりって、あこがれますなぁ♪
もちろん、お食事も楽しみぃ(^^)
  • 2006-04-12 00:42
  • りょーち
  • URL
  • 編集

[C454]

特にプランを立てずに
のーんびり温泉行くのも必要。
往復一人で運転はきつかったけど
精神的な疲れがめちゃめちゃ回復しました(^^)
  • 2006-04-12 23:15
  • ねい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukine39.blog.fc2.com/tb.php/227-dd8f9245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウレシノ宿

さて土曜日、ウェイクが終わって
渋滞に巻き込まれながらバタバタ雁ノ巣からマリノアまで都市高で移動。
予定ではマリノアにもうちょっと早く着き
シャワー浴びて行く予定だったのだけれど
もう時間がない!!

と、いうのが
本日は、佐賀・嬉野で大学の寮時代の仲良しグループの同窓会。
嬉野まで自分の車で行ったことなかったけど
下道を通って大体の見当で3時間かなーと踏んで
16時待ち合わせの逆算で13時福岡出発。
高速は使いません。使うつもりはありません。
予定は三瀬越えです。
どの道が近いのかはわからないですが
佐賀市内まで行き、それからひたすら34号線が
わかりやすいかなーと思ったので
そのルートで行くことにしました。


つーか、今回めちゃめちゃ長文
時間があるときに
続きに行ってください
板とドライスーツをチャチャっと水洗い
水切りするために干して、
あぁ、、
時間がぁぁぁぁ
もういいや!!
体は濡れてないからいいんだけど
髪を洗うためにシャワー浴びようと思ってたんだけど
顔だけきれいきれいに洗い、
準備をする。

同窓会なので
できれば清潔な身なりで行きたいのに、、
髪は博多湾で洗ってますので
そうとうベタベタゴワゴワです。

で、
板などを片付けてると
ハリーがこっちに手を振ってまして
振りかえして
あいさつ。
そーいえば
黒船でてましたもんねー


片付け終わって
電話で仕事の用事をチョコッと済ませて
待ち合わせの時間より20分ほど過ぎておりまして、、
すぐ電話。
「ごめんあと10分で着くから」
計30分の遅刻。。

ごめんよー
自分のウェイクをしたい欲求が強かったみたいで、、

道中は
まだ桜も満開状態で
なかなかのドライブ日和です。
オイラ、あまり運転うまくないので
見てもチラッとほんの一瞬だけですが。
隣に乗ってるみっちゃんは大喜びです♪


長くなるので(もう充分長いけど)車の中のことは省くことにしまして、、


ほい!
到着~~

P1000055




旅館は湯宿清流
口コミでも評判がよく期待していきましたが、
その期待以上の接客、雰囲気。
大満足でした。
しかも、お風呂は
同じ系列の大正屋、しいばの湯にも入っていいとのことで
ええ、
もちろんほとんどはいらさせていただきました。

まず1つめは大正屋の四季の湯。
とりあえず頭を2度洗って体を洗って
ザッブーンとお湯に入る。

外じゃないのに木がいっぱい生えており、
その上は吹き抜けで自然の風が入ってくる。

なかなかいいです。

しかも、ココは子連れによいサービスがあり
お風呂で遊べるおもちゃまであります。
いい大人ですが、
おもちゃをちょっと出してみました(*^^*)

2つ目のお風呂は朝起きて清流の大浴場へ。
四季の湯にはちょっと負けてますが
なかなかよかったです。

3つ目はしいばの湯。
少し温泉街を離れたところにあるので
朝ご飯を食べたあとに
車で移動。
しいばの湯は椎葉山荘のお風呂なんですが
ココは露天風呂が良かった。
お風呂の傍で小川が流れており
雰囲気がよい。

4つ目は椎葉山荘の山の湯、、
に行こうと思ったけど
見に行ったものの興味をそそられず
またまた大正屋の今度は滝の湯へ
ココは朝も良かったけど
夜の雰囲気がすごくよかったので
夜入っとけばよかったなと思った。

あと部屋風呂もあり温泉が出るとのことでしたが
今回は入らなかったですが
ユニットバスとかではないんですよ
ホラ↓
P1000049



全てのお風呂に共通することですが
ココのお湯はヌルっとする泉質なのに
浴槽の木枠や、木桶、木のイス
石の階段、おもちゃなど
すべったり汚れたりしておらず、
どっちかというと
キュキュっという感じで
掃除が行き届いていました。


さて、宿で一番気になるのが料理。

嬉野で有名なのは温泉、嬉野茶、そして豆腐。

豆腐は、夜も昼も出てきましたよん。

まずは夕飯

P1000040
献立

オイラは好き嫌いないので
なんでも食べちゃいます。
なので全てのものが美味しい。
他の友人も美味しいって言って残してなかったので
きっと本当においしかったはずです。

食前酒を頂いて
さて、スタートです
P1000039


奥にある竹の中の白い物体は・・・

P1000041
豆腐でした~
食べ応えのある豆腐。

P1000042山菜の白和え
P1000044タケノコとワラビの煎り煮これ絶品!!


P1000043_1
玉子とうふのお吸い物


P1000045
天然鯛と烏賊のお刺身
上品に氷の上にチョコンとのっていたのでシソもツマも食べちゃいました

あら~
写真とってないや、牛ヒレ香味焼。
とてもやわらかく
そこまでこってりしておらず、、


そして、、
P1000046
新たまねぎの柔らか煮
お箸でスパッときれちゃうくらい柔らかい。
味も出汁がきいており最後ちょこっと飲んでみました。

P1000047
鯛チリ鍋
食べ応え十分!!
この時点で結構おなかいっぱいだったけど
がんばりましたよ。

P1000048_1焼き穴子の酢の物

あとは
ご飯とデザートで〆め



朝ご飯も
写真とればよかったけど
とりあえず喰っちゃえ!

食べちゃいましたが
炭水化物は
白ご飯、茶かゆ、パンとあり、
さすが豆腐の町、豆乳ありました。

値段以上の価値がある宿と思う。
嬉野へ行く機会がまたあれば
またココへ泊まりたい


関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C453]

めっちゃ良さそうなとこっすね~~☆
温泉宿でのんびりって、あこがれますなぁ♪
もちろん、お食事も楽しみぃ(^^)
  • 2006-04-12 00:42
  • りょーち
  • URL
  • 編集

[C454]

特にプランを立てずに
のーんびり温泉行くのも必要。
往復一人で運転はきつかったけど
精神的な疲れがめちゃめちゃ回復しました(^^)
  • 2006-04-12 23:15
  • ねい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukine39.blog.fc2.com/tb.php/227-dd8f9245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。